自宅のマッサージに使用するオイルについて

 
最近は自宅でおこなうマッサージも注目されています。

 

マッサージをおこなう際には、オイルをつけてマッサージする方も多いです。
マッサージは、リラクゼーション効果が高い事でも知られていますが、
アロマオイルなどを使用してマッサージするとさらに高いリラックス効果が期待できます。

 

最近はストレス社会ですので、毎日マッサージをおこなう事でストレスが減少します。
すると、脳も活発になり免疫力も高まります。
また、筋肉をほぐす効果もありますので、
血行がよくなり新陳代謝も促進されダイエットにもつながります。

 

さらに、マッサージをするとより深い良質な睡眠をとる事ができます。
オイルマッサージは、オイルの成分によっては髪の毛、顔、身体など全身に使用できます。
その為、肌の乾燥や毛穴汚れが気になる場合は、毎日のスキンケアに加えていきましょう。

 

オイルを使用したマッサージは、入浴の前後におこないましょう。
オイルのべたつきが苦手な方は、お風呂の前にマッサージをおこないそのまま入浴しましょう。
乾燥が気になる方やふき取るだけで良いという方は、
入浴後にマッサージをおこないましょう。

 

マッサージ後は、オイルを軽くタオルなどで拭き取っても良いです。
また、オイルにアロマを混ぜると気分がさらにリフレッシュできます。
毎日の生活にオイルマッサージを取り入れて、
ストレスや乾燥を気にしなくても良い美肌へと整えていきましょう。
気分によってオイルに塩を混ぜてスクラブにしてみたり、
アロマを加えて楽しんだりしていきましょう。